閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 賃貸経営の利点は資産価値が上がるためにインフレ対策になる
    2. 賃貸経営の利点は建物が減価償却できるから資産を費用化できる
    閉じる

    賃貸経営を素人が始めることのリスクを考慮しつつ土地活用の魅力について語っていく

    素人考えでいくと賃貸経営は楽に簡単なものであると思ってしまいがちですが、正しい知識と良識的なアドバイザーから教えを請うことの重要性等について考えていきたいと思います。

    賃貸経営は資産形成の役に立ち、節税効果が高いのが魅力だ

    土地を持っているというのであれば、土地を遊ばせておくと余計にお金がかかりますので、何とかして土地活用を図るわけです。

    土地活用を図る上でマンションやアパートを建てるスペースがあるというのであれば、賃貸経営を考える人もいるでしょう。賃貸経営には資産形成の役に立ちますし、節税効果が高いということで、土地活用の方法として多くの人によって行われています。

    賃貸経営のメリットについての説明を受ける男性のイメージ

    最後まで建物と土地が残ることになる

    賃貸経営を行う場合、まずは目的の土地を購入してから、建物を建てるわけです。購入する時に現金一括で購入できる人と言うのは少ないでしょうから、一般的に銀行融資によって賄うことになるでしょう。

    融資の返済と言うのは家賃収入でカバーしていきます。返済が完全に完済した後と言うのは家賃収入が丸々入っていきますので、定年退職後であれば新たに年金をもらうような形になり、老後の暮らしが安定できるでしょう。

    仮に建物が老朽化したという場合には、土地だけを残して別の土地活用をするというのもアリです。最後まで建物と土地が残るというのは、残された子供たちにも有効な資産形成につながります。

    建物を建て替えてもう一度賃貸経営を行うことも可能ですし、お金が欲しいということで土地を売るということも可能ですし、駐車場にするとか別の有効的な土地活用を行うのも可能です。

    建物と土地が残るということでさまざまな可能性を検討することができるでしょう。

    宣伝※土地活用の一括資料請求はアパート経営比較君 http://www.kenyonpowerboats.com/

    土地はしっかりと働かせた方がいい

    土地や建物というのはあるだけで維持費や税金についての支払いが出てきます。何もさせていない遊休地と言うのは何も収益を生み出すことはないですが、土地を持っているだけで税金を支払う必要があります。

    これではもったいないですので、何らかの土地活用をしようという要因にもなります。賃貸経営を行うというのは何も生み出さない遊休地に対してプラスの収益をもたらすものになります。

    土地にアパートを建てて入居者に入ってもらうことによって、賃貸収入を得ることができるわけです。土地というのはうまく活用してこそ、そこから収益が生み出され、その手段の一つとして賃貸経営があります。

    賃貸経営で収入をアップさせていくイメージ イラスト

    賃貸経営をするだけで節税効果が働く

    賃貸経営を行うといろいろな費用が発生します、こうして発生した費用が収益よりも多い場合、他の所得と損益通算をすることが可能です。

    例えば、減価償却費が生じることによって、会計上は赤字になることがあります。賃貸経営における赤字の場合は、他の所得のプラス分を相殺することができますので、結果的に節税効果が働きます。

    土地の固定資産税と都市計画税の場合は、住宅が建っていると固定資産税が最大で1/6、都市計画税が最大で1/3まで負担が減ります。

    戸数が多いアパートとマンションであれば、よっぽど敷地が広くない限り全体がその対象です。遊休地のままや広い戸建住宅では軽減できなくても、集合住宅を建てることで最大の軽減につながります。

    相続税においても宅地として利用されている土地であれば、遊休地のままに比べても大きな評価減につながりますので、節税効果が大きくなります。

    さらに、建物においても評価減されることになります。

    いろいろなメリットがあるから賃貸経営が選ばれる

    土地は遊ばせるとよくないということからいろいろな土地活用の方法があるわけですが、その中でも賃貸経営を選ぶ人が多いというのは、投資しただけの効果があるからです。

    ピックアップ記事

    1. 賃貸経営戦略を練る不動産業者
      いつの時代においても100円のものと言うのは100円で購入することができるわけですが、インフレになる…
    2. 賃貸経営によって資産が貯まっていくイメージ
      アパートやマンションなどの建物というのは減価償却ができるということをご存知でしょうか。減価償却と言う…

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る